パワーカップルになるための投資と節約blog

はじめまして。ジンと申します。夢のパワーカップルに給与所得だけではなれず、立ち止まってしまったサラリーマンが給料所得以外の収入を得て、また倹約も取り入れ、再びパワーカップルを目指す奮闘記?です。投資や節約経験や過程をゆるく綴っていきます。

【令和元年 株安スタート】令和スタートは不安定な幕開け

スポンサーリンク

ジンです。

今週も株続落。

週末終値
・ダウ平均24,815ドル 前日比▲354.84  
・S&P500 2,752ドル  前日比▲ 36.80 

f:id:jin11111:20190602211814p:plain

f:id:jin11111:20190602211835p:plain
出典:Yahoo!ファイナンス


我が家の持ってるETFも5ドル/株以上下がってますね。


トランプ大統領 まさかのメキシコへの追加関税Tweet!
爆弾Tweet乱射!!(汗)

f:id:jin11111:20190526134008j:plain
大統領選挙まではこの調子なんでしょうね。


■日本の改元


昭和から平成に変わった平成元年は、バブル期でもあったことから、平成元年の日経平均はご祝儀相場ともいえる株高スタートでした。


かたや令和元年

トランプ大統領による対中国追加関税やHUAWEI締め出しは、全世界にわたり影響し、勿論日本も例外ではありません。

ゴールデンウィーク明けはいつも下落傾向でしたので、これも手伝い株が急落。
暗い幕開け。。。

f:id:jin11111:20190602212315j:plain
朝日新聞より

◼️日本経済・日本株の今後


現在、日経平均は21000円あたりをウロウロ。
世界経済の先行き不安が蔓延するなか、米中貿易戦争も加わり、日本市場は今後の様子見といったところでしょうか。

・GDPは2%ほどまさかの増加。
  ただし中身は、個人消費など成長指標はマイナス。
  公共事業が2%プラスのみで、輸出が減少した影響が出てしまった。

・業績悪化の決算発表が続く中の株主総会ラッシュ。
  個別企業の不祥事や問題が報道され、全体に影響しかねない。

・中国への輸出メーカーへの打撃。
  関連企業や取引先に大きな影響を受ける。
  今年以上の決算悪化の連鎖が懸念される。

・消費増税で不景気に突入
  社会保険関連の引き上げラッシュの中、さらにまた消費税増税。
  不景気に突入へ。。。


 と先行きは暗そうです。


◼️日本株は上昇?


株は下げ傾向ではあるものの、下記のシナリオも濃厚です。
ただし、年末辺りまた急落・ショックはあるかもしれないですね。


・安部黒田続投で利上げなし

・衆参ダブル選挙自民党大勝


 で、まさかの株上昇かも?!


◼️日本株は日銀が下支え


日銀といえば国債を買うイメージですが、ETFをバンバン買ってます。。。
今はいいのですが、危ない企業の株も買いまくってることになるので、日銀にしては非常に不健全な投資となってますね。


◼️米国経済と米国株の今後


米中貿易戦争は妥協までかなり長引く状況。

世界経済にも影響が大きい。

ただし、弱い経済の国からまず影響を受けるため、米国は一進一退になるものの意外に荒れないかも知れません。

逆に、弱い通貨は保有リスクを減らしたほうがよいかも。


◼️米国逆イールドカーブ発生


また米国で逆イールドカーブ発生!

米国も不景気突入のサインということで、先行き不透明ではありますが、
米中貿易戦争の妥協見込み報道がでるたびに持ち直す相場も考えられ、注視しときます。



■本当にコワいのはホルムズ湾危機?!


現在のトランプ政権は、前任のオバマ政権がやらかした放置案件を正す必要に迫られているため、各方面で敵性行動に出ざるを得ません。ホント同情します。。。


特に中東情勢は、原油相場など世界経済に大きく影響しますし、暴発しやすい地域のため即化学反応を起こします。

トランプ政権は、この化学反応を警戒。抑止効果のため艦隊を派遣しています。
追加関税で済まないこの地域、危険要素としてここも注視したいと思います。



さてさて、どうなるかは誰にもわかりませんが、
我が家にとって令和がよい年となりますように。
よろしければポチと応援お願いします。
  ⬇
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村